Shinko 神港テクノス株式会社
取扱製品 サポート・ダウンロード 会社概要 通信販売 お問い合わせ
English
HOME
取扱製品
温度制御関連・周辺機器
指示調節計・温度調節計
プログラムコントローラ
デジタル指示計
通信変換器
記録計
携帯形指示計
センサ・検出端
SSR・電力調整器
信号変換器
水質管理製品
総合環境制御システム
 
CEマーキング適合品
UL取得製品
生産終了製品
制御用語辞典
ご承諾事項
ご利用条件
個人情報保護について
品質環境の活動
制御用語辞典<あ>
英数字

制御用語辞典のページです。製品の仕様や制御に関する用語について説明しています。

アドバンス機能(プログラム制御)

プログラム制御実行中,現在実行中のステップを中断し,次のステップの先頭に移行させる機能です。

 

ウエイト機能(プログラム制御)

プログラム制御実行中,ステップ終了時に現在値(PV)と目標値(SV)の偏差がウエイト設定値内に入っていない場合,次のステップに進まず,現在値(PV)と目標値(SV)の偏差がウエイト設定値内に入るまで次のステップに移行しない機能です。

 

ウォームアップ表示機能

電源投入時,マルチレンジ入力タイプで,選択しているセンサの種類が表示される機能です。

 

エアパージ

赤外線センサの先端レンズ部に空気を通すことにより,腐食性ガスや引火性ガス,塵埃などから本体を保護する場合に用います。
また,センサの温度上昇も防ぎます。

 

オートチューニング

制御対象に強制的に変動を与えて,比例帯(P),積分時間(I),微分時間(D)およびARW各設定値の最適値を自動的に算出する機能です。

 

オートリセット

P動作,PD動作時,現在値(PV)が安定した状態で,現在値(PV)と目標値(SV)の間に偏差(オフセット)が生じます。
オートリセットを実行することにより,リセット設定を自動的に算出し,オフセットを修正できます。
制御対象に変更が無い限り,次回からオートリセットの実行は必要ありません。

 

オーバラップ・デッドバンド

加熱・冷却制御動作を備えた機種の場合,目標値を中心に加熱と冷却の出力が同時に出る範囲をオーバラップといい,逆にどちらの出力も出ない範囲をデッドバンドといいます。
オーバラップを設定すると,エネルギー損失を生ずる事がありますが,制御精度の向上と応答を速める効果があります。
デッドバンドを設定すると,加熱も冷却も行われない領域が生じ,デッドバンド内では制御が不安定になります。


オーバラップ デッドバンド

オーバシュート

制御対象の温度が昇温していくと,目標値(SV)を大きく越えてしまうことがあります。
このことを,オーバシュートと言います。

オープンコレクタ出力

出力トランジスタのコレクタが,出力端子に直接つながれたものです。
直流電源と電磁開閉器(リレー)が必要です。

オープンコレクタ出力

オフセット

比例(P)動作または比例+微分(PD)動作において,目標値(SV)と現在値(PV)が一致しないまま安定する場合があります。
この目標値(SV)と現在値(PV)の誤差をオフセットといいます。

オフセット

オンオフリレーサーボ

オープン出力,クローズ出力に各々リレー接点を備えており,偏差に応じて何れかの接点を動作させ,コントロールモータまたはモータバルブを正・逆転させるものです。
モータとポテンショメータは連結されており,制御状態(開閉状態)が調節計にフィードバックされます。

オンオフリレーサーボ

ページトップへ



CEマーキング適合品/UL取得製品 │ 生産終了製品 │ 制御用語辞典
ご承諾事項 │ ご利用条件 │ 個人情報保護について │ 品質環境の活動 
Copyright (C) 2003-2019 Shinko Technos Co., Ltd. All rights reserved.